【国分寺市・国立市】新たに3名の新型コロナウイルス感染者が確認され、多摩地域でも全体的に増加。東京都では区市町村別の退院済の人数がわかるように。

東京都内の感染者数が増えている中、国分寺市・国立市でも徐々に感染者数が増加しています。2020年7月29日に、国分寺市で1名、国立市で2名陽性が判明しました。(7/28までの累計値) 
また近隣の地域でも全体的に新規の感染者が増加しています。

そして、7月29日から東京都新型コロナウイルス感染症対策本部が毎日発表する区市町村別患者数に、新たに退院等された人数も掲示されるようになりました。

7月28日までの累計値は、国分寺市の感染者数が29名、うち21名がすでに退院等され、国立市では感染者数が14名、うち9名がすでに退院されています。

新型コロナウイルスに関連した患者の発生について 7月29日発表分

市内でも感染者が徐々に増えています。また、7/29から市内の退院者数もわかるようになりました。

画像はイメージです

近隣地域ではコープ府中寿町店通りに勤務する従業員の方の感染が確認され、店内消毒等を実施、現在は通常営業になっています。国分寺・国立市民も受診することが多い、都立小児総合医療センターの職員の方にも新型コロナウイルスに感染されたことが確認されています。

市内でも感染者が徐々に増えています。また、7/29から市内の退院者数もわかるようになりました。

画像はイメージです

いつどこで感染したのかわからない市中感染も増えており、不安な気持ちもありますが、今後も、手洗い・手指消毒、マスク着用、3密を避けるなどの基本を忘れず、私達一人ひとりができる感染予防を行いましょう。

2020/07/30 07:45 2020/07/31 19:25
ばんちゃん
ジモネタ国分寺市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集